海外|Lifehack

【シンガポール】絶対行くべき夜景を楽しめるルーフトップバーなら『Lantern』がおすすめ【予約方法も解説】

マリーナベイサンズ ランタン Lantern
マリーナベイサンズ ランタン Lantern

旅行でシンガポールらしい夜景を楽しみたい人

「シンガポールで素敵な夜景を過ごせる場所を知りたい。せっかくシンガポールに来たんだから、シンガポールらしい夜景がいいな。例えば、女子会やデートとかで使えるようなルーフトップバーでおススメなところが知りたい。」

こういった疑問に答えます。

✔本記事の内容

・ ルーフトップバーなら「Lantern」(ランタン)がおススメな理由

・ 押さえておくべき「Lantern」の基本情報

・ 「Lantern」の予約方法

結論、シンガポールらしい夜景を楽しめるルーフトップバーなら「Lantern」がおススメです。

この記事を書いている僕は、ここ半年くらいはシンガポール・タイ・フィリピン・マレーシアなどを中心に仕事をしています。日本よりもこれらの国にいる時間の方が長いです。

そんな僕が、友人や仕事関係の人がシンガポールを訪れた際によくおススメする「シンガポールで絶対行くべき夜景を楽しめるルーフトップバー」を紹介しようと思います。

この記事を見れば、彼女や奥さん、友達にも必ず喜んでもらえる最高なシンガポールの夜を叶えることができると思います。

シンガポールの夜景が楽しめるレストランはいくつかありますが、まずはここを押さえておけば間違いありませんよ。

 

ルーフトップバーなら「Lantern」(ランタン)がおススメな理由

それではまず、「Lantern」がおススメな理由について説明していきますね。

理由①:どの席からでもマリーナベイサンズを一望

Lantern マリーナベイサンズ

 

「せっかくシンガポールに来たんだから、シンガポールらしい夜景を見たい。なのに行ってみたら、室内の席で夜景が全然見れない…」

海外旅行では、こんな経験もあると思います。

ですが、Lanternなら大丈夫です。どこの席からでもこちらのような景色が楽しめますよ!

なぜなら、この写真のようにLanternはマリーナベイサンズの目の前にあるからです!!最高ですよ!

こんな感じなので、どこからでも海が見渡せますよ。

 

理由②:デートでもおススメ(珍しく2名から予約可能)

Lanternはデートやカップルでもおススメ。

実は、あまり知られていませんが、シンガポールの有名店だと事前予約は4名からというお店も多くあります。(特に、ちゃんと食事も楽しめるレストラン・バーに多い気がしますね。)

ですが、Lanternは2名でも予約が可能です。

さらに、予約時に事前に座席の希望も伝えることができるのでデートにはピッタリですよ。(希望に沿った席が用意されるかは状況次第ですが)

 

理由③:男性同士や女性同士でも楽しめる

デートにはおススメですが、実は男性同士・女性同士にもおススメです。

なぜかというと、Lanternには真ん中におしゃれなカウンターが用意されていて、そこには白人や日本人も多くいるからです。素敵な出会いがあるかもしれませんよ。


思わずSNSにあげたくなるような写真に加えて素敵な出会いがあればいいですね。

理由④:SPECTRAも楽しめちゃう

マリーナベイ・サンズで毎晩楽しめる、光と水のシンフォニー『SPECTRA』。実は、LanternからはこのSPECTRAも楽しめるんです。

✔SPECTRA(スぺクトラ)の時間

日曜日~木曜日:午後8時~9時

金曜日、土曜日:午後8時、午後9時、午後10時

マリーナベイサンズからのレーザーやジェット噴水、そしてプロジェクターが生み出す音楽、水、光の壮大なシンフォニーを楽しめますが、Lanternでしか楽しめない確度・位置があります。

 

理由⑤:海沿いのテラスにも出られる

Lanternには、マリーナベイサンズの目の前に広がる海沿いに、スタンディング用のテーブルが用意されています。

そちらには、空いていれば自由に利用できるため、こんな景色も楽しめちゃいますよ。

View this post on Instagram

How good are Mondays?

A post shared by Shane McInnes (@shanemcinnes) on

 

基本情報

Lanternを予約するにあたって必要な基本情報を紹介します。

公式情報

Lanternの公式情報は以下のとおりです。

店名:Lantern(ランタン)

場所:The Fullerton Bay Hotel(その横の建物)

住所:80 Collyer Quay The Fullerton Bay Hotel Rooftop

電話番号:65-6877-8911

営業時間:【日~木】10:00~25:00、【金~土・祝】10:00~26:00

公式HPhttps://www.fullertonhotels.com/fullerton-bay-hotel-singapore/dining/lantern

 アクセス

住所:80 Collyer Quay The Fullerton Bay Hotel Rooftop

「The Fullerton Bay Hotel」までタクシーやGrabで行ったら、マーライオンと反対方向に歩いて隣の建物の屋上です。

お値段

ルーフトップバーなので少しお高めですが、イメージとしては以下です。

これだけの夜景が楽しめる場所にしては、シンガポールではお手頃かと思います。

ドリンク:カクテルS$19〜/ビールS$17〜/グラスワインS$19.50〜

フード:軽食S$19〜/メインS$36〜

シンガポールの代表的なカクテル、「シンガポールスリング」も楽しめますよ。

事前に知っておくべきこと

Lanternを利用する際に、事前に知っておいた方がいいと思う情報をお伝えしますね。ですが、それほど気にするほどではないと思いますよ。

週末や21時以降は混雑(平日早めがおすすめ)

週末や、平日の21時以降はいつも混雑している印象です。

おススメなのは、平日の18時~19時頃に来店すること。

この時間帯であれば、ゆっくり楽しめることができますよ。

フードはあんまり

正直なところ、フードはあまり期待しない方がいいかもしれません。

 

味は十分美味しいのですが、味で勝負している他のお店やコスパを考えると、夜景代が含まれているといった印象です。

会計が遅い

帰る際、いつも会計が遅いです。

もちろん、僕が帰るころはいつも21時以降になるため、混雑の影響もあると思います。

ただし、さくっと帰りたいという人は、その点も加味しておいた方がいいかもしれませんよ。

 

予約方法の解説【英語だけど大丈夫】

今回は、公式ホームページから予約する方法を解説しますね。英語でも大丈夫なように解説します。

✔とはいえ…

『英語に自信がないな…』って人は、こちらのサイトを利用してみてるといいですよ。

世界各国のレストランを全て日本語で予約できます【グルヤク】

✔ すべて日本語で予約可能

✔ 有名なお店はほとんど掲載されている

実際ぼくも『面倒だな』って思ったときは利用してます。大抵のお店が載ってますよ!
それでは、公式ホームページから予約する方法を解説していきます。

まずは以下のリンクから公式ホームページへアクセスしてください。

すると、以下の画面になります。

ただし上の画面、こちらはLanternのあるホテル「The Fullerton Bay Hotel」なので注意が必要。

下にスクロールして、次の画面を探してください。すぐに見つかると思います。

見つかったら、赤枠内にある「RESERVE NOW」をクリックしてください。

すると以下の画面になります。次の情報をそれぞれ入力します。

Restaurant:こちらはLanternのままでOK

Date:希望する日付を選択してください

Time:希望する時間を選択してください。15分単位で選択可能です。

Adult(s):大人の人数を入力してください

Children:子供の人数を入力してください

入力が完了したら、右側にある「Check Availability」をクリックしてください。ここをクリックすることで、あなたが入力した日時・人数で予約が可能かどうかを調べてくれます。

半角英数字でなければ、正しく調べてもらえないので注意してください。

もし、あなたが入力した日時での予約ができない場合には、以下の画像のように、赤枠内に「Tables are not available」と表示されます。

もし予約可能であれば、以下の画像のとおり、より詳細な時間帯を再度きかれるので、赤枠内であなたが希望する時間をクリックしてください。


クリックしたら、以下の画面のように「Personal Information」という欄が出てきますので、それぞれ必要な情報を入力します。

Title:「Mr.」「Ms.」など、予約者にあわせて選択します。

First Name:名前(苗字ではなく)を入力します。

Family Name:苗字を入力します。

Email:コンタクト可能なemailアドレスを入力します。

Contact:「mobile(スマホ)」を選択します。

Phone Number:日本のスマホしか持ってなければ、「+81」を選択し、電話番号は最初の0を除いて入力します。(例えば、90-1234-5678のように)

Additional Notes:希望があれば、こちらに記入しましょう。Google翻訳のレベルでOKです。

最後に、一番下にある「Make a Reservation」をクリックすればOKです。

 

✔とはいえ・・・

『英語に自信がないな…』って人は、こちらのサイトを利用してみてるといいですよ。

すべて日本語で予約ができるので安心です。

世界各国のレストランを全て日本語で予約できます【グルヤク】

✔ すべて日本語で予約可能

✔ 有名なお店はほとんど掲載されている

 

写真ギャラリー

シンガポールでは、いくつもルーフトップバーに行きましたが、Lanternは本当に間違いないですね。

連れて行った人みんなに喜んでもらえます。

マリーナベイサンズもめちゃめちゃ綺麗です。

日本人もちらほらいますが、いつも白人が多いイメージです。

昼間もよさそうですね。

 

おすすめ関連記事